FC2ブログ

立教大学フェンシング部活動報告

2018年度夏合宿

2018年8月29日から31日にかけて2泊3日で栃木県にて夏合宿を行いました。
リーグ戦が終わり幹部交代後初の合宿ということで新主将・西林凛(社3)を中心に新体制の結束を深め、また関カレ・インカレに向けた技術の向上を目標に取り組みました。

午前中はランメニュー、筋トレを中心にフィジカル面での強化を図りました。

また、午後はフットワーク・レッスン・ファイティングなどによりフェンシングの技術面の強化を行いました。

夜練習では種目ごとにレッスン・ファイティングを行いました。
種目によってはミーティング形式でフェンシングの戦術を論理的に考えました。さらに、話し合いを取り入れながらファイティングを行うことで自分の長所や短所を明確にすることができました。
以上の2泊3日の合宿でチーム内の結束はもちろん、技術面も大幅に向上しました。
これから秋の関カレ・インカレや、冬の全日本選手権、明立・同立定期戦へ向けてさらなる成長を目標に頑張ります。
スポンサーサイト